胃けいれん
ここでは胃の病気の一つ、胃けいれんについて詳しく説明していきます。

胃けいれんとは胃壁に存在する筋層(粘膜下層に接する筋肉)が何かしらの原因によって過緊張を起こした状態です。胃の病気と銘打ってますが、実際には病名ではなく症状名として扱うのが正しく、胃痛や胃もたれと同様胃の症状のうちの一つです。


sponsored link



【胃けいれんの原因】

胃けいれんは、主に他の胃の病気の症状として現れるものです。原因となる病気は以下のようなものが挙げられます。

急性胃炎
胃潰瘍
◆十二指腸潰瘍
胃軸捻転症
胃がん
◆胆石症
◆胆管炎
◆急性膵炎

また、これら胃の病気の症状として現れる以外にも、ストレスが深く関係していると考えられています。極度に緊張し強いストレスを感じると胃けいれんを起こすことがあります。

【胃けいれんの症状】

胃けいれんの症状と言っても胃けいれん自体が症状なのですが、具体的にはみぞおち付近にキューっと締め付けられる又はキリキリと差し込むような強い痛みが発作的に起こります。時間にして数分程度から長い場合は1時間以上続くこともあります。


sponsored link



【胃けいれんの治療】

胃けいれんの治療は、痛みと痙攣に対する鎮痛鎮痙剤を使用して症状を鎮める事が基本となります。ただし、これらはあくまで一時しのぎ的な対症療法なので根本的な治療ではありません。並行して検査を行い、胃けいれんを起こしている原因を特定して原因に対する治療を行わないと、いずれ再発してしまうことになります。特に胃がんなど重篤な病気の症状として現れる可能性もある為、けっして自己判断をせず病院で詳しく検査を受ける事が重要です。


このページを読まれた方は、次のページもよく読まれています。


⇒ 胃が痛い時の原因と病気

⇒ 急性胃炎

⇒ 胃潰瘍

⇒ 胃軸捻転症

⇒ 胃がん




sponsored link




[当サイトへの問い合わせ]
inobyouki★gmail.com
★を@に変更して下さい。

[免責]
当サイトで提供されている情報の利用によって生じたトラブル等について当方では一切関与いたしません。情報の利用は利用者様ご本人の責任において行ってください。

[第三者広告配信]
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。